2010年 « トップへ » 2012年

2011年12月15日

こんにちは高野仁男です。

こんにちは高野仁男です。

数ある歯科医師の中から、私を選んでいただき、ありがとうございます。

歯科医療に従事して以来、長年にわたって使用できる義歯や被せ物の経験を元に、その時々の最新テクノロジーを治療に取り入れて、更に長期的で安定した治療とリラックスできる環境を目指しております。

これからも慢心することなく、緊張感を持って患者さん一人ひとりと接していくことをお約束いたします。

このページではDr.高野が選ばれる理由についてご紹介いたします。
 

痛みの少ない治療

痛みの少ない治療

治療中の痛みは患者さんにとっては苦痛でしかありません。さまざまな工夫を行いながら、できるだけ痛みの少ない治療を心がけています。

たとえば、表面麻酔や極細の麻酔針の使用により、麻酔時の痛みが苦手な方も安心して治療を受けていただけます。さらに、リラックスして治療を受けていただくために、「静脈内鎮静法」を行っております。

また、できるだけ削らない虫歯治療で、患者さんの負担の少ない治療を目指しています。

このページでは痛みの少ない治療についてご紹介します。

【技術力】基本に忠実に、長年の経験を活かした治療を

技術力虫歯に困っている方や、歯並びを治したい方、美しい口元を作りたい方など。

来られる方のお悩みや希望に、最大限、応えられる歯科医師でありたい。

その想いから、私は歯科治療にとどまらない様々な治療を行っております。

横浜市立大学医学部口腔外科・麻酔科、東京医科歯科大学医学部形成外科・血流制御内科における臨床と研究、3000症例を超えるインプラント治療実績、最新の手術指導の経験を活かして、どんな治療においても、基本に忠実に、正しく丁寧な治療を行うこと。質が高く、患者さんにストレスのかからない、予後の良い治療を行うこと。

それが、私のの治療方針です。

医師:高野について詳しく知る

痛みの少ない治療

痛みの少ない治療治療中の痛みは患者さんにとっては苦痛でしかありません。さまざまな工夫を行いながら、できるだけ痛みの少ない治療を心がけています。

また、できるだけ削らない虫歯治療で、患者さんの負担の少ない治療を目指しています。

痛みの少ない治療について詳しく知る

口元から美しくなる審美歯科治療

審美歯科治療虫歯や歯周病の治療とは違い、整った歯並びや白く輝く歯をつくる治療が審美歯科治療です。

美しい笑顔は、美しい口元から生まれます。一緒に、青山の街が似合う美しい口元をめざしましょう。

審美歯科について詳しく知る

【独自の取り組み】歯だけでなく、全身の健康を考えた検査を

独自の取り組みどんな病気も、早期発見することが、早期治療につながります。ただ歯を治すだけでなく、患者さんの健康を考えた検査を行わせていただきます。

血液検査や遺伝子検査、尿検査など、様々な検査によって、患者さんの健康状態を知った上で、はじめて本格的な治療に入らせていただきます。

歯周病や虫歯などの口腔疾患は感染症でありますが、各々の遺伝子などの体質の状態によって治癒経過が異なってきます。適切な検査を行うことにより、無駄無く治癒期間を短縮することが可能です。また、インプラント治療などの外科手術を伴う処置においても、体質や栄養状態を加味することにより、薬を減らすことができ、脱落や無用な腫れなど可及的に減らすことが可能です。

各種検査・遺伝子検査について詳しく知る

体内に金属を入れない治療を【ノンメタル治療】

ノンメタル治療歯科治療で用いられるアマルガム由来の水銀が、頭痛や金属アレルギーの原因となるということが話題になっています。

歯科医師として、私は、「患者さんに不確実な健康不良を起こしかねない危険性のある金属を使った治療をしたくない」と想い、メタル・フリーの治療に取り組んでいます。

ノンメタル治療について詳しく知る

徹底した滅菌対策

徹底した滅菌対策インプラントなどの外科手術も行う為、感染などのリスクをなくすために、徹底した洗浄と滅菌対策を行っております。

きれいな環境で、患者さんにリラックスしていただきたいという想いもこめています。

滅菌対策について詳しく知る

2011年11月25日

歯科治療にマイクロスコープ(手術用顕微鏡システム)は必須です

マイクロスコープ1

もしあなたの主治医がマイクロスコープを用いない治療を行っているならば、ぜひすすめてください。その先生は全く違う世界があることに気づくことでしょう。

もともと手術用の顕微鏡は脳外科や形成外科、耳鼻科などでは神経や血管を繋ぐことなどに用いられており、現在医療では欠かすことのできない機器のひとつとされております。

私はできるだけ全ての治療にマイクロスコープを用い、精密で精度の高い歯科診療を心がけております。

広い術野や機動性が必要とするような処置の場合は2.5倍のルーペを用います。さらに精密な治療を必要とする場合や、明るさを必要とする場合はマイクロスコープの出番です。

マイクロスコープは25倍まで拡大することができて、光軸と視点の軸が同一で影も少ないために、対象物が大きくさらに明瞭に見えるというメリットがあります。ルーペで見えなかったものも、マイクロスコープでは新たな発見があることも多々あります。

手術顕微鏡を歯科領域に用いるメリットは数多くあります

少し例えを上げますと、歯の根の治療です。最も治療の質が歯の予後に左右される処置のひとつが根管治療です。根管治療とは、神経などいわゆる根の治療です。根管治療では、大きな虫歯が神経までおかしてしまった場合等は神経を取り除き清潔な状態にして、取り除いた神経の代わりに薬を詰めてから、被せ物を行います。信頼性の高い根管治療なくしてはしっかりとした冠の処置はできません。

何度も通院して根の治療を行ってから被せ物をして痛くなり、直ぐに除去して抜歯などとは本末転倒です。

マイクロスコープ2人間の目は鍛えられていたとしても0.2mm程度の識別能力だと言われております。しかしマイクロスコープを使用すると0.006mm程のものも見分けがつきます。根管治療は細かい作業で神経自体も0.5mm程度の開口部ですと肉眼だと見落としてしましがちです。通常は盲目的になるような根の治療においても視覚化されることによって、不快な治療回数が減らすことができます。

歯が駄目になる原因としてクラックや歯の側壁に空いた穴があります。それらの処置を誤ると、使える歯もダメになってしまいます。従来では抜歯と診断された破折歯や深い虫歯などもMTAやカッパーセメントなどの材料を用いることにより、抜歯することなく残す事が可能な適応範囲が増えました。

歯科の基本である虫歯の治療においても、ラバーダムとマイクロスコープを用いることにより術者の視野が明確に確保できて、歯質の切削を最小限に抑える事ができて、健全歯質を可及的に残すことができます。

マイクロスコープ3取り残しがあると2次カリエスなど、いくら良い被せ物をいれても長持ちは絶対にしません。被せ物の中から虫歯になって、被せてもすぐに取れてしまう、などやり直しになる事例が多く見受けられます。せっかく時間とお金をかけた歯ですから一生涯入れておきたいと思うのは皆同じことです。

これらの事象をなくすためにもしっかりと見える状態での治療は絶対に必要です。歯を削る、いわゆる歯冠形成自体も精度良くできるために、歯冠と歯質との適合が極めて良く、歯肉との親和性の良い安定したものを作ることができます。

2011年11月14日

0580price-list

治療費
診療形態としては保険診療と自費診療があります。同じ保険診療でも、保険診療の延長上にある自費診療と、自費診療の延長上にある保険診療とでは意味合いが全く違ってきます。当方の治療は自費診療となります。初めてご来院される患者さんには、どのような事が必要なのか、そしていくらぐらいかかるのかを十分にご説明いたします。

初診料21,600円
最初の来院では約1時間から1時間半程の時間をかけて、患者さんのお話を経過や状態をじっくり伺い、 お口や全身の中の診査を行ったうえで、おおまかな治療方針についてお話します。

一般
項目 写真 内容 金額
保存処置 保存処置 セラミック・インレー 86,400円~129,600円
セラミック冠 129,600円~216,000円
✳︎顕微鏡下・根管治療の料金はご相談ください。
✳︎顕微鏡を用いた、削らない治療はご相談ください。

予防
項目 写真 内容 金額
予防 予防 ガムマッサージ 8,645円
細菌カンジタ・トリートメント 21,600円〜
口腔予防
プログラム
口腔予防プログラム 集中歯周治療(ペリソルブ含) 54,000円~
メンテナンスプログラム 7,560円~16,200円

義歯
項目 金額
義歯欠損相談 12,960円
補綴処置・義歯など 86,400円~
総義歯 432,000円~

審美・ホワイトニング
項目 写真 内容 金額
審美治療 審美治療 審美治療の相談 12,960円
ラミネートべニア ラミネートベニア・ルミネアーズ 129,600円〜
ホワイトニング 口腔予防プログラム ホームホワイトニング 32,400円
オフィスホワイトニング(1歯) 2,160円×歯数
スプレーホワイトニング スプレーホワイト 5,400円〜

外科処置
項目 写真 内容 金額
インプラント インプラント インプラント相談 12,960円
手術費 378,000円~
セラミック冠 162,000円~
無歯顎インプラント治療 864,000円~
セデーション 抜歯 無痛治療
静脈鎮静法
32,400円~
付加手術
GBR 54,000円
骨移植を伴う増骨処置 108,000円
サイナスリフト 216,000円
サイナスエレベーション 54,000円
All-on-4 2,700,000円~
ナビゲーション・ガイド手術 86,400円~

特殊治療
項目 内容 金額
防護を必要とする金属除去 1歯 16,200円
2歯 27,000円

検査

項目 内容 金額
体調体質・基本検査セット 16,400円
尿中重金属誘発試験 32,400円
遅延型食物アレルギー検査(IgG) 37,800円
G6PD検査 5,400円
遺伝子検査(各種) 43,200円~
歯科金属生体適合性検査(血液・約1000項目) 75,600円
生体磁場的歯科材料適合検査 10,800円

栄養療法

項目 内容 金額
栄養・食事カウンセリング 栄養相談(ダイエット含む) 8,640円

点滴

項目 金額
超高濃度ビタミンC(12.5g〜) 6,480円~

2011年10月25日

医療関係者の皆さまへ

医療関係者の皆さまへ出張手術ならびに手術指導を行っております。

インプラント部位へのBone Graftなどの骨造成、矯正用インプラント、再インプラント治療などのトラブルケース等の各種共同診療も承ります。

出張インプラント手術料等のお見積もりをいたします。
植立に関しましては、使用メーカーを問いません。手術器具を当方で準備する場合は、現在アストラテック、ブローネンマルク、リプレイスセレクト、ノーベルアクティブ、3i テーパード・パラレルCertainです。なおシュミレーションソフトはNobelClinicianを使用しております。ガイデッドサージュリーはブローネンマルクおよびノーベルアクティブに対応します。
症例をお持ちの先生は、下記の連絡先にお問い合わせ ください。

| 電話でのお問合せ: 03-6804-2378 (青山メトロ歯科クリニック)
| メールフォームでのお問合せ

2011年10月19日

お支払い方法

現金でのお支払いの他に分割払い、クレジットカードでお支払いいただけます。

| 一括支払い
指定の銀行口座へお振込み下さい。
注: 銀行口座へのお振込み手数料は患者さんのご負担になります。

| 院内分割払い
まずはご相談ください。

| クレジットカード
クレジットカードでもお支払い可能です。
クレジットカード

すべての治療費は医療費控除の対象となります。
医療費控除について

2011年10月17日

噂だけで健康食品やサプリメントを摂取していませんか。

栄養と食事相談

テレビ、雑誌を見て購入した健康食品やサプリメントによって、健康を害してしまうという事例が増えています。厚生労働省からも様々な被害情報が出ています。

むやみに健康食品やサプリメントと摂取するのではなく、検査をしてみて何が必要なのか、不要なのかを知り、必要なものだけを摂取することにより、健康を維持することができるのです。

身体が持っている免疫力は最大の薬です。体調が良ければ、病気も起こりにくくなり、重篤化しにくくなります。

点滴療法

点滴治療

活性酸素は免疫や生体にとって無くてはならない反応です。しかし、様々な疾患に酸化ストレスが関与していることが近年の研究からわかってきております。

炎症疾患である歯周病を始め、インプラント手術に際しての炎症反応がインプラントと骨との結合の可否を左右するというデータもあります。活性酸素が多い状態や体質、また手術する時間によっても予後を左右するという研究結果も出ております。

活性酸素を除去することはインプラント治療に際しては非常に大切なことであります。抗酸化物質として有名なビタミンはビタミンC、ビタミンE、β-カロテンです。またグルタチオンは活性酸素の障害作用から、防御する働きがあります。

一生懸命ブラッシングして歯医者にも通いながらも良くならない。口腔内の細菌を除菌しても歯周病が改善しない。インプラント手術で失敗したことがある、などの経験がある方はもちろんこと、余分な活性酸素は自分自身の体を破壊しますので、除去することは非常に大切になってきます。

また、ビタミンCにはコラーゲン合成、抗ウイルス作用、免疫増殖作用をはじめとして多くの働きがあります。酸化作用の悪影響には普段の風邪などはむろん、老化、歯周病、心筋梗塞、糖尿病、動脈硬化、狭心症、ガンなどが上げられます。抗酸化ビタミンなどの投与はこれら症状への予防や治療の補助にも効果的です。

体内有害金属の分析の結果を踏まえて、キレーション療法にて体内の毒物を体外へ排泄する治療方法を行っております。
歯科金属や公害、食物などによって体内に蓄積した有害金属が、"だるさ"や"むくみ"、"イライラ"など日常の生活で苛まれている事柄の原因である可能性があります。

口腔内疾患に対して効果的な、高濃度ビタミンC点滴、抗酸化点滴などを取り入れて治療を行っております。

歯周病と栄養療法

栄養療法歯周病の治療は、「細菌」と「口の中の状態」と「体の状態」の3つを十分に考えて治療を進めると非常に効率良く治すことができます。

それぞれの人が持つ体質をまず把握して、「体調はどうなのか?」「全身状態はいかなる状態か?」「食生活や栄養状態、口腔内にはどのような細菌が居るのか?」などを調べると自ずと治療方針が絞られてきます。

食事によっても、虫歯や歯周病になりにくい身体をつくることができますので、栄養療法にご興味をお持ちの方は、ぜひ一度、カウンセリングにお越しください。

歯周病の症状緩和に役立つビタミン

歯周病の症状緩和に役立つビタミンビタミンCは、活性酸素に対する抗酸化作用に加えて、組織を構成するコラーゲンの形成に重要な役割を働きます。口腔粘膜や血管を強化して、感染や代謝を良くする重要な役割を担っております。

ビタミンB群は、細胞の治癒に極めて重要で、抗炎症に対しても非常に重要な役割を担っています。特にB6は様々な酵素の働きに関わっておりますので、歯周治療の治癒においても関係が非常に深くなります。

ビタミンDは、カルシウムの吸収を助けるものですので、歯周組織の骨の形成には欠かすことはできません。ビタミンDが不足すると骨が形成できなくなりますので骨の質を保つためにも必須となります。

ビタミンの他にも、組織を作り、再生を促すためには、十分な量のアミノ酸やタンパク質は必要となり、ミネラルなども健康な身体をつくるためには欠かせません。

健康な身体は、健康な食生活から生まれます。歯科医療と栄養療法を組み合わせた、より効果的な治療法をご提案させていただきます。

白くて、美しい歯になれる【ホワイトニング】

ホワイトニング

「歯を白くしたい」「芸能人のように輝く歯になりたい」という方の願いに応えるのが、ホワイトニングです。

ホワイトニングは、歯を削らずに、ホワイトニング剤で歯を漂泊する治療法。薬剤によって、歯の表面と内側を白くしていくことで、白く輝く歯にすることができます。

このページではホワイトニングについてご紹介いたします。

歯科医院でプロが行う「オフィス・ホワイトニング」

オフィス・ホワイトニングオフィスホワイトニングは、歯科医院で受けていただくホワイトニングです。

まず、歯の表面にホワイトニング剤を塗り、特殊な光を当てることによって、歯の内側まで薬を浸透させます。時間は、1回/約30~90分。1回から数回の施術で歯を白くすることができますので、お急ぎの方におすすめしたいホワイトニングです。

患者さんがご自宅で行う「ホーム・ホワイトニング」

ホーム・ホワイトニングホームホワイトニングとは、専門スタッフの指導を受けて、患者さんがご自宅にて行うホワイトニングです。

まず、患者さんの歯並びに合わせたマウストレーを制作し、低濃度のホワイトニング剤をマウストレーに注入して約3分間装着していただきます。手軽にできるホワイトニング法ですので、歯科医院に通う時間のない方におすすめしています。

スプレー・ホワイトニング

スプレー・ホワイトニング「スプレー・ホワイト」はホームホワイトニングの新しい画期的な方法です。
様々なホワイトニング製剤を開発してきたDr. M. Arnoldのよって考案され、自宅で30から90秒ほどお口に含んで頂くだけで、歯を白くすることが出来ます。
トレーを用いないので、無くしてしまうことや変形するなど気にすることはありません。
毎日90秒程のトリートメントによって1週間で5から14へのシェードアップを実現します。

・効果的で早い 1回の使用でも効果を感じて頂くことが出来ます。
・使いやすい いつでもどこでも行えます。
・非刺激性 他のホワイトニングの方法で起こりがちな歯肉の刺激、知覚過敏を抑えることができます。
・歯の汚れが取れる 歯の表面も綺麗になります。
・推奨できる 体験した90%の方が、友人にも薦めたいと感じました。
・安全です 安全性に関しては、アメリカでも許可されています。

他のホワイトニングの方法よりも早く、簡単に、綺麗にそして嫌な思いをせずにホワイトニング効果を得ることが出来ます。

まずはカウンセリングでゴールの共有を

私は技術はもちろんですが、カウンセリングと検査に力を入れています。

はじめてお会いする方に信頼していただきながら、治療を受けていただくためには、患者さんの身体のことをよく知り、私のことを知っていただくことが重要だと考えているからです。

歯科治療は、おひとりおひとりの口腔の状態、体調、ライフスタイルなどによって、治療法も大きく変わってくるものです。カウンセリングと検査を踏まえまして、患者さんにとって、ベストな治療法をご提案させていただきます。


2010年 « トップへ » 2012年


診療医院一覧