«  2014年1月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

« 水無月 | メイン | 糖質制限と高タンパク質と心血管疾患 »

2012年7月 4日

最近、大阪市内の校正印刷会社で胆管ガンを発症率が異常に高い事が判明したとの問題があります。
この問題では、印刷用のインクを拭き取る洗浄剤に含まれている化学物質が、胆管ガンの原因の可能性があると指摘されております。

話は変わって、神奈川県の伊勢原や相模原、鳥取で牛や豚の寝床に使われる資材の敷料に市役所から出たゴミのペーパーシュレッダーが使用されて、再利用によるエコにも経費削減にも貢献しているそうです。 

しかし、インクには亜鉛や鉛、鉄、チタン等の金属やバリウム、リンなど数多くの鉱物や化学薬品が原材料として使用されております。

たとえ家畜が敷料を口にしなくても、四六時中接しているので吸収される可能性は非常に高いと思います。

そして、肉や牛乳をヒトが口にする時には非常に高い濃度ではないかと懸念されます。

もしかしたらインクを敷料にする前に洗浄をしているかもしれません。
そう願うばかりです。
http://dent-implant.jp

Categories

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

医師 高野仁男
http://dent-implant.jp/
医師 高野仁男

【経歴】
東京医科歯科大学医学部大学院修了
東京医科歯科大学医学博士第1294号
横浜市立大学医学部口腔外科学講座
済生会横浜市南部病院歯科口腔外科
健康食品管理士

【関連学会】
日本口腔外科学会
日本形成外科学会
日本再生医療学会
Dental Practice-Based Research Network
Japan Auto-Tooth Bone Bank
口腔先端応用医科学研究会
健康食品管理士認定協会

【所属学会】
日本口腔外科学会
日本形成外科学会
日本再生医療学会
日本口腔腫瘍学会
米国インプラント学会
ヨーロッパ・インプラント学会
米国歯周病学会