«  2014年1月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

« 糖質制限と高タンパク質と心血管疾患 | メイン | ヤギ »

2012年7月27日

当院ではインプラントなど手術を行う場合や、出血傾向を伴う疾患などを患っている方は
血液検査を行っております。
血液検査は簡便で、今現在の状態を反映する極めて有意義な検査であるからです。

時々、健康に見えても異常な数値が出て驚くことがあります。
本日、クレアチニンキナーゼ(CK)という数値が異常な結果が出たケースがありました。
このCKに異常をきたす代表的な疾患に急性心筋梗塞です。
救急外来をしていて、意識不明でCKに異常がみられたら急性心筋梗塞を一番に疑います。

このCKは筋型と脳型で大きく2種類があります。
この関係で強度の高い運動を行うなど筋肉疲労を伴うと
高値になることが知られております。

異常値の報告を検査会社から受けて、日ごろ運動しているかなどの問診内容を確認したところ、どうも違うようでした。

他のデータには明らかな異常を認めなかったのですが、確認は義務ですから。
そこで、本人に確認の電話を直ぐに行ったところ、
整体でがっちりと揉まれたとのことでした。
ちょっと安心しながらも再検査して、結果待ちです。

日常生活に全く問題無くても、
どこかに自覚症状が無くても、病魔の兆候が潜んでいるかもしれません。

「まさか歯医者に来て指摘を受けるとは思いもよらなかった!」
と言われることがありますが、発見出来る環境を整えるのも、医療を行う上での義務だと思います。

知らなかったじゃすまされませんからね。
http://dent-implant.jp

Categories

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

医師 高野仁男
http://dent-implant.jp/
医師 高野仁男

【経歴】
東京医科歯科大学医学部大学院修了
東京医科歯科大学医学博士第1294号
横浜市立大学医学部口腔外科学講座
済生会横浜市南部病院歯科口腔外科
健康食品管理士

【関連学会】
日本口腔外科学会
日本形成外科学会
日本再生医療学会
Dental Practice-Based Research Network
Japan Auto-Tooth Bone Bank
口腔先端応用医科学研究会
健康食品管理士認定協会

【所属学会】
日本口腔外科学会
日本形成外科学会
日本再生医療学会
日本口腔腫瘍学会
米国インプラント学会
ヨーロッパ・インプラント学会
米国歯周病学会